ローディング中

クロニクスのLED商品を買いませんか

クロニクスのLED商品は価格がリーズナブルで、日本製に比べ約30〜40%低価格。

省エネ・長寿命に焦点を当て機能を厳選し、全て2年間の補償付き。

J.カスタルチアのギターはいかがですか

そのすんだ音響と響き、高音の伸びと豊かな低音のバランスが絶妙のギター。

高中音域での音質がきれいで、音の分離が非常によく、古典から現代曲まで幅広いジャンルに適した最高級ギター。

ヘッダートップを表示させるボタン

 

MICROSENS(マイクロセンス)社のプロフィール

マイクロセンスは光ファイバー変換器・伝送装置の設計・製造・マーケッティングの世界的なリーダーです。活動・専門分野はメトロポリタン・ネットワークの領域から企業アクセス、企業ネットワークまでに及んでいます。

革新的な自社設計と結合した製造技術への重点投資が再先端の製品と製品化までの短い時間を保証します。

マイクロセンスは高品質の部品を使った創造的なソリューションを使い、顧客のニーズに合う最高級で高い性能価格比のサービスを提供します。

オフィスはフランスとポーランドにあって、会社本部は、ドイツにあります。

製品は、部品の流通やシステム構築に責任のある専門のパートナーにより支えられています。

すべての製品は、ギガビットイーサネット、SONET/SDH、ファイバーチャネルその他を含む国際標準と規則に合致しています。

Company Profile

Fiber To The Office in the Gigabit Age

Broschure Fiber To The Office

MICROSENS社

  

カテゴリー別製品一覧その1

Broschure Optical Transport Platform

Economical in-house networking for public administration

マイクロスイッチ

未来志向のケーブル接続の概念は、主にその柔軟性によって特徴付けられます。 45mm×45mm設備設計で、MICROSENS社は、市場にアクティブなネットワークコンポーネントの中で最もコンパクトなソリューションを提供しています。これは、国内および国際的なインストール?システムでの使用を助長する世界的な設計です。

システム45 x 45の最大の利点は、従来のシステムと比較してコスト効率が高く、インストールに必要な時間とコストを50%削減できます。コンポーネントはもはやネジ止めされていませんが、デバイスキャリアまたは付属の取り付けソケットの所定の位置に簡単にはめ込まれます。これにより、必要なインストール時間を大幅に短縮することができます。

MICROSENSのインストールコンポーネントは、水平および垂直バージョンとして提供されています。装置は、現場での変換や時間のかかる組み立てが不要なように、適切な形で供給されます。これは、インストール時間が短縮され、コンポーネントの堅牢性が大幅に向上することを意味します。

デスクトップスイッチ

MICROSENSデスクトップスイッチは、LANエリア(FTTO)で最新のファイバベースネットワークを実現する費用効果の高い方法を提供します。

ポート番号の異なるファーストイーサネットまたはギガビットイーサネットのバージョンがあります。 高負荷のアプリケーションの場合、スイッチは管理で利用でき、PoEオプションを使用するとVoIPアプリケーションを簡単に実装できます。

産業スイッチ

IPプロトコルは、社内アプリケーションの領域を出て、アプリケーションの新しいフィールドを見つけようとしています。産業用イーサネットは、現在、過酷な環境で高い信頼性を備えたイーサネットベースのコンポーネントの使用を説明する定評のある用語です。

MICROSENS社のデバイスは、故障しやすい特定のアプリケーション向けに設計されています。オープンファームウェアの概念は、これらのデバイスが、個々の顧客や市場の要求に合うように、柔軟に適応させることができることを意味します。

メディアコンバータ&ブリッジコンバータ

メディアコンバーター技術は、ニッチ技術から、現場での相互接続、および産業用アプリケーションにおける近代的なケーブル配線の概念の中心に成長しました。 メディアコンバータは、将来的に耐性のある光ファイバネットワークへのシンプルで柔軟で経済的な移行を提供します。 メディアコンバータ技術の先駆者として、MICROSENSはアクティブなコンポーネントの大きなポートフォリオを提供しています。

アプリケーションに応じて、メディアコンバータはさまざまなデザインで利用できます。 クイックインストールを可能にする外部電源装置を備えた費用対効果の高いデスクトップバージョンが広く使用されています。 モジュラー・コンバータ・システムは、LANおよびWAN領域のさまざまなコンバータ・モジュールに多種多様に対応し、産業用インタフェースの変換にも使用されます。 FTTOおよびFTTDのコンセプトのために、MICROSENS社は、セントラルディストリビューション機器の全体的なコストを削減するコスト最適化されたマルチポートコンバータを開発しました。 産業環境での過酷な使用のために、堅牢な設計とハット・レール・マウント用の特殊メディア・コンバータがあります。

ネットワーク・インターフェース・カード(NIC)

FTTD(Fiber To The Desk)アプリケーションにMICROSENS社は、ファイバポートを備えたネットワーク・インタフェース・カードをたくさん提供しています。

MICROSENS社は、PCIバス、PCI Express、CMCIAおよびExpressカードバスでギガビットおよびファーストイーサネットネットワーク用のNICを提供しています。

このポートフォリオは、システムを変更することなくコンピュータに統合され、短い外部のツイストペアケーブルを介してコンピュータの既存の銅線ネットワークポートに接続されるPC内部ブリッジによって完成されます。

トランスポンダ

TDMマルチプレクサ

  

カテゴリー別製品一覧その2

Efficient Fiber Optic Solutions for Airports

Broschure Data Center Interconnect

光増幅器

光増幅器は、地下鉄、地域および長距離光ネットワークに不可欠なコンポーネントです。

MICROSENS社の光増幅器モジュールは、光信号再生を必要とせずに長距離送信することができます。

それらはシンプルにかつ経済的に設計されており、数百kmの距離にわたって複数波長を増幅することができます。

パッシブフィルタ/光マルチプレクサ

MICROSENS社は異なる波長の光チャネルの結合と分離のため、無数の受動部品を提供しています。これは、光学プラットフォーム内や外部19 "のユニットとして統合されたアプリケーションのための挿入モジュールの形で解釈することができます。

チューニングされたチャンネル番号を持つCWDMおよびDWDM技術のためのモジュールがあります。ポートフォリオには、シンプルな2チャンネル?カプラ、光アド/ドロップモジュール、最大40チャンネルまでのMUX / DEMUXソリューションと再構成可能なマルチプレクサ(ROADMs)が含まれています。

プラグイン可能なトランシーバ

プラグ接続光トランシーバは、現在アクティブ・ネットワーク・コンポーネントの大部分ではサポートされています。これは、ネットワーク構成に柔軟性を与えます。

MICROSENS社は、ファストイーサネット、ギガビットイーサネット、SONET/ SDH、およびファイバチャネルなどのプロトコルのために、大規模な範囲のプラグ接続トランシーバを提供しています。

波長850/1310/1550nmの標準トランシーバに比べ、既存のファイバリンクの容量を拡張するための 特別なのCWDM(Coarse Wavelength Division Multiplexing)とDWDM (Dense WDM) トランシーバを提供しています。

PoEインジェクター/スプリッ

データケーブルを経由したIPエンドデバイスの電源、パワー・オーバー・イーサネット(PoE)は万倍を証明し、テストしました。

PoE(Power-over-Ethernet )は、インフラとITネットワークの運用を簡素化します。:エンドデバイスの電源は、データケーブルを介して行われます。したがって、追加の外部電源の使用が不要となります。ソケット、ケーブル配線と保証されたインストーラーによる設置および承認は廃れています。

MICROSENS社はデスクトップユニット、19"の設置のためとしてのマルチポートソリューション、ハットレールに取り付ける工業デザイン中の特別版としてPoE/PoE +のインジェクターのファミリーを提供します。

電源

MICROSENS社は、広範囲の電源装置を提供しています。ポートフォリオは、デスクトップユニット、VoIPソリューション用中央電源、ハットレールマウント用の特別な設計のための壁電源が含まれています。

産業用電源は、厳しい環境で使用するために設計されており、そして、MICROSENS社の産業機器が完璧に使用できるように設計されています。

また、特別な認証を受けた、例えば、鉄道用電源装置もあります。

ファイバパッチコード&アダプタ

MICROSENS社は、広範囲の光ファイバパッチケーブルを提供しています。マルチモードとシングルモードのアプリケーションではコネクタのタイプとケーブルの長さのすべての組み合わせが可能です。

単一モード光ファイバのコネクタがさらに標準斜め研磨(PC =物理的な接触)と8°の斜め研磨(APC =斜め物理接触)に分かれています。標準色により、コネクタが容易に認識可能である:標準(PC =青)と角度(APC=緑)。

標準のパッチケーブルは二重ケーブル(双方向受信/送信用の2ファイバ)として設計されています。標準的な長さは、1、2、3、5メートルです。他の長さと単純バージョンは、リクエストに応じます。

MICROSENS社は、いろんな光アダプタを供給しています。これらにはスナップインまたはネジ接続用のどちらかに設計されています。マルチモード用のバージョン(ベージュ)、シングルモード(青)と角度のついたシングルモード(緑)は色と品質の点で基準(材料、プラスチック、金属またはセラミック)と異なります。

管理ソフトウェア

ネットワーク管理プラットフォーム(NMP)はMICROSENS社製の全てのネットワークコンポーネントを構成し、監視することができる普遍的なツールです。管理者は、明確に配置されたグラフィックディスプレイと自動情報処理によって毎日の仕事から解放されています。

ネットワーク管理ツールは、ネットワークコンポーネントを機器リストの助けを借りてグループ化するツリー構造に基づいて動作します。機器は、複数のデバイスの設定を同時に割り当てるために、組織構造に応じて、1ないし複数のグループのいずれかに割り当てることができます。