ローディング中

クロニクスのLED商品を買いませんか

クロニクスのLED商品は価格がリーズナブルで、日本製に比べ約30〜40%低価格。

省エネ・長寿命に焦点を当て機能を厳選し、全て2年間の補償付き。

J.カスタルチアのギターはいかがですか

そのすんだ音響と響き、高音の伸びと豊かな低音のバランスが絶妙のギター。

高中音域での音質がきれいで、音の分離が非常によく、古典から現代曲まで幅広いジャンルに適した最高級ギター。

ヘッダートップを表示させるボタン

 
  

PixeLINK社(ピクセリンク社)

PixeLINK社

Navitar社ファミリの一員であるPixeLINK社は、マシンビジョンアプリケーション用の工業用カメラ、ライフサイエンスやその他のデジタルマイクロスコピーアプリケーション用のマイクロスコピーカメラを製造、販売しています。

幅広いCMOSカメラとCCDカメラを提供するPixeLINK社のカスタムデザインサービスは、OEMやエンドユーザが特定のマシンビジョンやマイクロスコピーニーズに合った最適なカメラを選びインテグレード出来るようにお手伝いします。USB 3.0、Firewire(IEEE1394)、USB 2.0、ギガビットイーサネットなどの最先端のデジタルバス技術と組み合わせたPixeLINK社のCMOSおよびCCDセンサーの幅広い製品は、マシンビジョンイメージングとマイクロスコピー画像処理の選択肢のベンダーになりました。PixeLINK社は、15年以上にわたり標準およびカスタムのカメラソリューションを提供してきた経験があり、品質の高いハードウェア、業界をリードするイメージングソフトウェア、比類のない顧客サービスにより世界中で認められています。

PixeLINK社では、お客様のマシンビジョンシステムや顕微鏡に最適なカメラを選択する際に役立つ「全体像」を理解しています。タイムリーかつ費用対効果の高い方法で、お客様のイメージング要件に最も適したカメラを選択、最適化、統合して、コストを削減し、収益性を向上させることができます。

PixeLINK社の各種カメラの内、弊社は「オートフォーカス液体レンズカメラ」を取り扱います。

  

オートフォーカス液体レンズカメラ

liquid-lens

Pixelinkは、高速イメージングアプリケーションに最適なUSB 3.0オートフォーカス液体レンズカメラのフルスイートを提供しています。Variopticエレクトロウェッティング液体レンズテクノロジーを活用することで、カメラとオートフォーカスレンズ間の互換性が最適化され、10 cmから無限大までの高速でノイズのない制御可能なオートフォーカスが実現します。

 

アプリケーションには、PCB検査、生体認証-顔面および網膜、医療、バイオテクノロジー、バーコード読み取りが含まれます。 

特徴:

    • 1つのプッシュオートフォーカス、1つのポストから別のポストに高速でフォーカスを移動
    • コンパクトで低消費電力の液体レンズのシームレスな統合
    • 20ミリ秒未満で数センチから無限大までの鮮明な画像を取得
    • オートフォーカスアプリケーションをPixelink SDKと統合して、すぐに始めましょう

    利点:

    • 広範囲の光学的変動-液体界面の変位により、大きな位相シフト変動が可能
    • 堅牢性-1億サイクル以上にわたってテストされており、パフォーマンスの低下はありません
    • 耐衝撃性-衝撃試験前後の応答曲線の優れた出力を示します
    • 高速-数十ミリ秒で再構成できます(下図を参照)
    • 低消費電力-通常、約15mWを消費します。他のシステムよりも10倍低い

    オートフォーカスUSB 3.0

    オートフォーカスカメラは、低消費電力、高耐衝撃性、および高速フォーカス変更を提供します。

    • 広範囲の光学的変動:液体界面を変位させると、大きな位相シフト変動が可能になります
    • 堅牢性:パフォーマンスの低下なしで1億サイクル以上テスト済み
    • 耐衝撃性:衝撃試験前後の応答曲線の優れた出力
    • 高速:数十ミリ秒で再構成します
    • 低消費電力:通常、約15mWを消費します。他のシステムよりも10倍低い

    Pixelinkオートフォーカスカメラは、さまざまなフレームレート、レンズ形式、センサータイプに加えて、グローバルシャッターとローリングシャッターを備えており、アプリケーションの要件を満たします。

  •   

    オートフォーカスソフトウェア

    革新的で俊敏なアプリケーションにより、マルチカメラ機能を備えたオートフォーカスビジョンアプリケーションを開発することができます。

    PixeLINK Captureのビルトインオートフォーカスアプリケーションは、シングルポイントとマルチポイントの両方のオートフォーカスをサポートします。オートフォーカスカメラで起動すると、アプリケーションはオートフォーカス液体レンズ技術の速度を利用し、各オートフォーカスショットごとにミリ秒単位で再構成します。

    ユーザーは、好きなようにウィンドウをドラッグ&ドロップやアレンジすることができるようになりました。 PixeLINK Captureは、オートフォーカスアプリケーションを内蔵したマルチカメラアプリケーションであり、ビジョンエンジニアがマルチカメラビジョンアプリケーションを設定してテストする能力を提供します。

    高度なユーザーのために、PixeLINK Captureは、キャプチャする前にプレビューウィンドウで表示できる、露出制御、フィルタリング、フレームごとのプロパティの変更、マルチカメラアプリケーションのテストと設定のためのより複雑な画像拡張のオプションを提供します。

    PixeLINK Captureソフトウェアをダウンロードする事が出来ます。